ベビーと海外移住しちゃうママログ

0歳ベビーと海外赴任する旦那の3人暮らし。産後の美容と体型に悩み・・・

やっぱりあってよかった!母乳パッド【産後に気づく】

母乳について。

うまく出ない人も出る人も、産後が誰もが母乳について悩んでいるのではないでしょうか。過去記事であげたように、母は私を産んだ時は母乳がうまく出なかったようです。

 ▼(過去記事)

pocoapocolog.hatenablog.com

 なので、私も産後は母乳出ないんだろうなあ(出て欲しいなあ)と自信がなかったのです。が、私は同じ親子でも母乳がしっかり出たんです!

入院中は出ないと思っていたので、母乳パッドや搾乳機など不要になるかも?と思ったものは用意していなかったのです。授乳クッションは、母乳じゃなくても必要だろうと思い、買いましたけどね▼(過去記事)

 

pocoapocolog.hatenablog.com

 

母乳パッドの代わりにタオルで代用

入院中、私は下着をつけずに裸のままパジャマを着ていました。ブラキャミとはいえ、少しでも締め付けがない方が、私は安眠できるので・・・

が、それゆえに、母乳がパジャマに着くようになってきてしまいました。おっぱい部分にしみがあるままでは恥ずかしくて部屋の外に出られません。

そこで!母乳パッドの代わりに、胸の部分にタオルを巻いて代用していたとブログに買いておられる方がいたので、それを真似してみたんです。タオルなら、夫が用意してくれた着替えの中にありますから。

ちょっとモコモコしますが、素材が柔らかいタオルなら代用は可能でした。ただ、ずれやすいし、タオル自体も母乳で黄色くなってしまいますが・・・眠る時には、ずれないように位置を整え直す必要があります。お金も手間もかからないし、とりあえずはこれでいいかなって思ってました。

母乳で服がビチョビチョになる!

でも、ちゃんとした母乳パッドを用意してなかったおかげで、入院中はこんなことに(汗) なんか服が冷たいなあと思ったら・・・▼

f:id:pocoapocolog:20180126100912j:image

 これ、右乳でおっぱいをやっていたんですが、その間に左乳からおっぱいが漏れてしまった時の写真です。

 

母乳パッドの便利さを実感

退院日になって、ようやく実母の母乳パッドを買ってきてもらいました▼

f:id:pocoapocolog:20180126225918j:image

ピジョン母乳パッド  プレミアムケア

肌あたりよさそうなものをチョイス♡

(授乳に慣れてなくて、乳首が痛い時期だったので)

 

個包装になっていて、1回ぶんはこんな感じ▼

f:id:pocoapocolog:20180126225928j:image

 「授乳ごとに交換を」と書いてあるけど、授乳って1日8回くらいするじゃんねえ。ほんとに授乳ごとに交換しなくてはいけないのかな・・・めんどさいし、もったいない気がするんですが、マメに交換しないと、そこから細菌が発生して乳腺炎になる恐れがあるんだそうな!

それにベビーが直接口をつけるものなので、清潔にしておかないとね。面倒だけども。

 

実際、封を開けてみると・・・

f:id:pocoapocolog:20180126225940j:image

表が柔らかいクッション状になっていて、裏面はシールになってます。シール部分を授乳ブラの裏側に直接貼り付けて、位置調整するわけなんですね。

 

実際に母乳パッドを使ってみて

便利でした!これ、本当に便利です。

◎肌当たりがふわふわで柔らかいので、乳首が痛くない

◎汚れたら交換するだけなので衛生的

◎着用しても違和感なし。ブラパッドの代わりに。

なんでタオルなんかで代用してたんだろうってくらい。私はブラキャミからパッドを抜いて、この母乳パッドを貼り付けて使用していますが、下着に余裕があるようであればブラパッドを入れたままで貼り付けても良いかと思います。

 

産前に母乳パッドは用意しておくべきか

私は結果的に必要になりましたが、初産で母乳の出がどうかわからないって方も買っておいて損はないかと思います!溢れるほどの母乳は出なかったとしても、多少は下着が汚れてしまいますし・・・特に、親には頼らず夫婦で育てることメインの方は買っておいた方が良いかと。いくら旦那さんと仲良しでも、母乳で汚れた下着を洗濯に出して欲しいっていうのは気が引けますからね。(私はやむを得ず頼みましたが)

 

102枚入りで、1,000円前後くらいです〜

 

ピジョン母乳パッド(amazon)

ピジョン母乳パッド(yahoo)

ピジョン母乳パッド(楽天)