ベビーと海外移住しちゃうママログ

旦那の海外赴任のため、実家に帰省中の30代1児ママ。産後の美容と体型に悩み・・・

初めての絵本、生後2ヶ月のベビーに読ませてみました (まずは試し読みしてみて)

妊娠中からお腹にいる赤ちゃんに絵本を読み聞かせている方もいるかと思いますが、うちは2ヶ月めになる今週から少しずつ読み聞かせ始めています。

 

絵本はいつから読み聞かせる?

早ければ早いほどいいと言われます。妊娠中だったり、新生児からだったり。

そんな話を聞いてたものの、ベビーに読み聞かせてもなんの反応もないのは独り言のようで寂しかったので、これまで読むことをしてませんでした。

が!最近、私の顔だけではなく、目の前に垂らしたガーゼやラトルなども目で追うようになってきたし、楽しければ笑うようにもなって来たので、そろそろ絵本読ませたい!読ませなきゃ!と思うようになりました。

 

選んだはじめての絵本

3冊、選んでみました。どれも、おススメ絵本に選ばれるスタンダードなものなので、本屋さんでも何冊か並んでました。

読み聞かせると納得。大人が読んでも、それなりに面白いです。いかにも言葉覚えさせるぞー的な絵本って、あんまり楽しくないので…

 

【おっぱいおっぱい】わかやまけん

うちのベビーは、この2ページがお気に入りです。おっぱいが好きだからかも。

子豚がずらーっと並んでおっぱいを飲んでるページ▼

f:id:pocoapocolog:20180313194214j:image

人間の赤ちゃんが飲んでるページ▼

f:id:pocoapocolog:20180313194232j:image

他のページは、まだ目で追いませんが…絵本に集中するのも気力がいるんでしょうかね。気長に少しずつ、読ませていこうと思います。

 

おっぱいおっぱい (母と子のえほん) [ 若山憲 ]

価格:648円
(2018/3/16 10:14時点)
感想(9件)

おっぱいおっぱい

 

【おやすみ】なかがわりえこ さく やまわきゆりこ

寝かしつけるために購入している方が多いみたいです。うちもご多聞にもれず・・・

 

f:id:pocoapocolog:20180316103158j:plain

母乳なしで寝かせつけるための、ねんねの絵本を探していて見つけました。一日の流れがあり、わんちゃんの兄弟が仲良くお布団で寝る姿が可愛いです。
娘にも、わんちゃんもねんねしたからおやすみしようね〜、と寝室に連れて行きます。
友人の出産祝いに贈りました

 

この絵本の主人公は2匹の犬です.2匹の犬がどろんこになって遊んで帰って,寝るまでのお話です.お風呂に入ったり,ばんごはん食べたり,歯を磨いたり,お母さんのお話聞いたり.そして,最後に「明日は何して遊ぼうか」と言って寝ます.2歳半の娘には,もうお話が簡単すぎると思いますが,気に入っている絵本の1つのようで,寝る前の絵本として,まだときどき持ってきます.日常を切り取ったお話は,子供にうけますね.絵もやわらかく,寝る前の読み聞かせ絵本としてお勧めします.

 

おやすみ

 

【ねこがいっぱい】グレース・スカール さく やぶきみちこ やく

 旦那がねこ好きなこともあり、ベビーがねこと戯れる姿を想像して胸を踊らせています。なので、少しでもねこ好きになってくれるとうれしいなと思い・・・・

f:id:pocoapocolog:20180316103229j:plain

家で猫を飼っているせいか、生まれたばかりのころから猫にとても興味がありました。8ヶ月になり、絵本も自分で持ちたがるようになったので、この絵本を買ってみました。
見開きの小さな猫の絵から大興奮で、ページをめくっていき、最後の猫が集合したページでは指差したり、声を上げたりととてもうれしそうです。
買ってきた次の日には、最後のページにテープを張ったほど、何度も何度も見ていました。今でも一番のお気に入りのようです。
この絵本をきっかけに、「ちいさなねこ」も見るようになり、ページの中の猫を見つけては指差して、大きな声をあげるようにも。
絵本に夢中になったきっかけの一冊です。
猫を飼っているうちにはお勧めではないでしょうか。
(m-sheepさん 20代・ママ 男の子0歳)

ねこがいっぱい(絵本ナビ)

 

ねこがいっぱい (福音館あかちゃんの絵本) [ グレース・スカール ]

価格:864円
(2018/3/16 10:08時点)
感想(14件)

 

 

どの絵本にするか悩んだら・・・

絵本の試し読みができる「絵本ナビ」というサイトを参考にしました♡

みんなの評価も確認できます!せっかく買うなら、自分の子どもにぴったりな1冊を選んであげたいですしね〜。自宅への到着も、某オンラインショップ並☆

 

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら